ひげすずめのときどき日記

higesuzume.exblog.jp

8月17日のカワセミ 連続飛び込み

17日の日記を19日に書いております。
やっぱり朝からカワセミの池に。
上手に撮れませんでしたが、若鳥ちゃんの飛翔シーンをアップします。
いつにも増して面白い飛び方してましたので。

■池の北端から飛来
a0203733_138943.jpg露出調整する間もなく若鳥が飛来したのですが、池に高速で飛来してくる飛翔姿を初めてファインダーに収めることが出来ました。
ピンも来てませんけどね。撮れて嬉しかった1枚なのです!
池への侵入コースはだいたい決まっているので、また狙ってみることにします。
今回の写真は真っ暗ですし。


■ホバリング?
a0203733_1382276.jpga0203733_1383150.jpg若鳥ちゃんがホバリング開始!と思いきや、なんとなく右方向にフラフラと移動して行きます。
a0203733_1385313.jpga0203733_139337.jpgホバからの急降下はとても追えないのを実感しておりますので、水面突入後の離水シーンを撮ろうと、カメラ握り締めながらシャッター切っています。手に汗じっとり。
a0203733_1391285.jpga0203733_1392091.jpgん?そのまま着陸。
とげのあって細ーい留まりにくいように見える枝に留まっちゃいました。
枝を変えたかっただけなのね。でもさっきの枝の方がしっかりしていて留まり心地良さそうですけど。
カワセミの気持ちが分からず。後から写真で見ると全然水面見てませんね。


■カワセミ君が伸びちゃったー(泣)
a0203733_1392959.jpga0203733_1394370.jpg魚を獲るところを撮るつもり。突入はカメラを振れずに若鳥ちゃんがびろーんと伸びちゃいました。着水も離水も撮れずにお持ち帰りシーンだけ何とか画面の片隅に写ったの図


■連続飛び込み(のごく一部。泣)
ツバメはよくやっている連続飛び込み。
隣の大きい池でカワ男君がやっているのを見たことはありますが、若鳥ちゃんもするんですねぇ。
ファインダーに収まる前に既に2回飛び込んでいて、1回目の波紋と2回目の水飛沫が残っています。
2回目の離水後からスタート!(その前は撮れていないという事ですね。)
a0203733_13952100.jpga0203733_1310027.jpg低く浅く離水し、急旋回して再度突入。というよりも墜落という感じ。飛び込み競技で言えば完全失敗パターンの着水。
a0203733_1310812.jpga0203733_13101779.jpg強く水面を叩いて、低く浅く離水しました。まるで鴨さんの離水のようです。
a0203733_13102651.jpga0203733_13104688.jpgもう一度突入してくれると嬉しいのですが、
a0203733_1310576.jpga0203733_1311832.jpg急旋回して水面から突き出した枝に留まりました。
なかなか見せてくれない連続飛び込みの一部ですが撮れて嬉しかったです。
a0203733_13111958.jpg若鳥達もカワ男君もとてもエネルギッシュに活動しています。池の水面がだいぶと綺麗になってきたので、餌も取りやすいのかもしれません。


・ホバリング→急降下→着水→離水を連続撮影
・連続飛び込みを、飛び出しから着陸まで
を撮れるようにいろいろ工夫してみましょう。(超広角で撮ったりして..)
by higesuzume | 2011-08-17 20:07 | カワセミ