ひげすずめのときどき日記

higesuzume.exblog.jp

8月18日のカワセミ 川でホバリング

18日は、車を停めて池に向おうとすると、池の横を流れる川の上流の方から、カワセミの
声が聞こえました。
川に沿ってカワセミが行き来している事は以前に確認済みですが、場所を決めて待っていても
目前を通過していく場合が多いのであまり足が向いません。
でも今日はカワセミ君が鳴いて呼んでくれたような気がしたので(勝手な思い込み)、
足を運んでみました。(という程の距離ではなく30秒くらい歩いたところ)

a0203733_20171131.jpg寄ってみて良かったですねぇ。若鳥ちゃん、綺麗な水の色を背景に撮れました。
近くにバラバラになったザリガニが散乱しており、この辺りで獲っているようなので、帰りにまた寄ることにして、いつもの池に。
a0203733_20172744.jpg今日はhesseさんと、佐保川のカワセミさんと、私ひげすずめの3名でした。
佐保川のカワセミさんは重たいゴーヨン持ってきて気合十分なのに、鳥のカワセミちゃんは全然動いてくれません。
10分、20分と動かず、遠くから見てると大あくびしたりしてますねぇ。
a0203733_2017418.jpg川に居た方の若鳥も池に来てくれたようで、昨日ヒョロヒョロっとホバまがいで留まった枝に留まっています。
この子(どっちがどっちか区別つかないんですけど)は、このトゲトゲの枝が好きみたいですね。
で、頭掻いたりしてますが、こちらも一歩も動きません..2羽とも超まったりモード。
a0203733_20175834.jpg完全に膠着状態だったので、飛ばしたらすみません、と佐保川のカワセミさんに了解いただいて、大あくびしていた若鳥ちゃんにがぶり寄ることに。重たい機材を抱えてのダルマさんが転んだ作戦は辛いんですよね。
事情を知らない方が見たらすごく滑稽な動作かと..
接近成功して近くで見ると、幼かった雛ちゃん、ずいぶんと大人になった事がわかります。色がとても綺麗です。
a0203733_20181044.jpg多分、背後を通り過ぎた散歩の方に驚いて飛び去ったのですが、すぐに近くの別の枝に戻ってきました。
この子はここが好きなんですねぇ。
光の具合で、ずいぶんと色が違って見えます。これだとまだまだ若いのう、って感じの色合いです。


そんな感じで、トゲトゲ枝の背後でも待ってみたりしましたが、来てくれなくなったので、川に寄ってから帰ることに。

a0203733_20182594.jpg川に移動してすぐに若鳥ちゃんが来てくれました。呼んだ訳ではないんですけどね。
おまけに連続4回ショートホバを見せてくれました!
a0203733_20183917.jpgはじめの3回は合焦する前に水面突入したのですが、4回目は若干長くホバリングしてくれて、嘴にばちピン。やったね!
でも、背景が何とも単調ですねぇ。下向いてるところを上から撮ってるし。
a0203733_20185618.jpg若鳥ちゃん4回目のホバでエビさん獲れてよかったですね。長めにホバって、よーく狙ってから突入しましょうね!
周りには朝に見たバラバラザリガニが散乱しています。

by higesuzume | 2011-08-18 20:15 | カワセミ