ひげすずめのときどき日記

higesuzume.exblog.jp

手持ちでうろうろ

カワセミの小さい方の池の水面は相変わらず全く見えません。
大きい方の池もなんとなく透明度が悪く、見とおしが良くないです。
カモさんは平気なようですが。
a0203733_19292521.jpg

小さい方の池の木は綺麗な実をつけていたりして、この枝にカワセミが留まって
くれたらいいのになぁと思いますが、水も見えない池に用があるわけも無く、
全く来てはくれません。
a0203733_19305011.jpg


仕方ないので、重たい三脚は車に置いといて、手持ちで川の方へ探しに行ってみました。
こういうときはシグマのレンズの2Kgの軽さと比較的ちゃんと効く手ぶれ補正機能は助かります。
橋の上から、自転車に跨った方が川面を向いて何か探していました。
きっと、カワセミでしょう。その方は見付けられずに去って行きましたが、
岸に回り込んだら見付けられました。
橋脚から突き出た小さなボルトが丁度留まり心地よいみたいですね。
こんな所に居たら、橋の上からは見付けられませんね。
a0203733_19254811.jpg

すぐに飛んでしまいましたが、飛んだ方向に探しに行くと、いつもの堰のホバポイントに
居ました。どのカワセミもここは大好きなようです。
a0203733_1930724.jpg

次も同じ川のホバポイントより下流側の岸。飛んでも数10mくらいしか移動しませんでした。
a0203733_1926197.jpg

さらにホバポイントを越えて上流側の岸。
ここに留まるのを初めて見ましたが、ここは比較的近くから撮れるので、
私のお気に入りポイントになりそうです。
a0203733_19272266.jpg

後は、300m位の範囲で上流に行ったり下流に行ったりの繰り返しでした。
a0203733_1927402.jpg
a0203733_19275890.jpg
a0203733_19281594.jpg

次の一枚は最も上流側に行ったところ。ここには糞の跡が多量にありましたので、
頻度良く来るのかもしれません。
餌を撮れそうな淀みもあるので、ここも要チェックポイントにしましょう。
きっと魚を撮って、ここに運んで叩き付けているのではないかなぁ?と思います。
a0203733_19282770.jpg

しかし、背景が煩い場所ばかりですね。
背景がすっきり抜ける場所も探したいなぁなどと感じました。

大きな池では小さく白いサギがダンスをしてました。
a0203733_193395.jpga0203733_19332546.jpg
a0203733_19334080.jpga0203733_19335661.jpg
a0203733_19341211.jpga0203733_19344775.jpg

留まっている浮き?がくるくる回って、玉乗り状態になっていたんですね。
これは動画で撮りたかったです。
by HigeSuzume | 2011-10-29 20:23 | カワセミ