ひげすずめのときどき日記

higesuzume.exblog.jp

カワ男君と再会

11月3日に撮った男の子はカワ男君なのか?
カワ男君の写真と比較してみることにしました。
上から順に、
A.4/24のカワ男君の横顔.なるべくbと同じような角度の写真を探しました。
B.11/3に会った男の子
C.最近川でよく見る子(本日撮影・大きさを揃えるために無理やり拡大しています)
D.11/3に会った男の子の別ショット
a0203733_17575276.jpg
a0203733_17581230.jpg
a0203733_1758319.jpg
a0203733_17584924.jpg

Bはどう見てもAと同じにしか見えないという極めて説得力に欠ける理由ですが、
これはカワ男君であると断定!
3mくらいの距離から身を乗り出してバシャバシャとシャッター音鳴らしても、
こっちをチラ見するだけで全然動じない肝の据わり方も、かつてのカワ男君と同じだし。
hesse65さんもZingbayさんも同様の意見ですしね。
カワ男君お帰りなさーい!
きっとどちらかといえば下流側に居たのでしょう。
上流側には私は結構足を運びましたが、全く会うことは無かったですからね。
Dは余り大きく撮れませんでしたが、Aと同じような方向から頭を撮れていたので載せました。
この池でカワセミ撮っている方ならきっと、これはカワ男君だと断言すると思います。

ところでCは明らかに違う子ですね。
全体的に色が違うのは撮影環境のせいですが、模様も全然違いますし、ずっと若い子ですね。
最近池よりも上流側でよく見かけますが、向こうが気付いている状態だと10m以内に
近づくと嫌がりますね。

今日は雨だったので余り広範囲を探索しませんでしたが、会ったのはC君でした。
C君よりもどちらかというとカワ男君に会いたいんですよねぇ。
カワ男君が居ると思うと、俄然この池に行く気が高まります。
by higesuzume | 2011-11-06 18:46 | カワセミ