ひげすずめのときどき日記

higesuzume.exblog.jp

カテゴリ:酒・肴( 8 )

飲んだくれ

週末はまたまた雨。
熊っ子の常連様主催のバーベキューにお誘いいただいて、飲んだくれ。
具材の調達も、調理の作業も、後片づけも一切お手伝いせず、100%飲んだくれ。
なんたる幸せ...

ダッチオーブンで焼き上げた丸ごとチキン。
写真はまずいが、鳥は旨い。
って、どこかの居酒屋のCPみたいですが、本当に美味しかったです。
a0203733_1644569.jpg

お肉焼く傍らでアヒージョ作成中。
ニンニク、マッシュルーム、美味しかったです。
とんがらしの入った料理大好き。
a0203733_16443197.jpg

鳥と一緒に焼いたかわいいじゃがいもは、イチロー君の差し入れ。
標高1300mの高地で栽培している、減肥料、減農薬じゃがいも。
a0203733_16444961.jpg

美味しいローストビーフやら生ハム春巻きを持参してくださった、君さんありがとう。

手ぶらで参加して何にも働かず、旨いもん食って飲んでただけのひげすずめをお許しください。
また誘ってね。
by HigeSuzume | 2013-11-11 17:01 | 酒・肴

秋の味覚

またまた戴きものですが、松茸が送られてきました。
毎年この時期になると、岐阜の友人が彼の叔母様にあたる方の松茸山で採れたものを送ってくれます。
ホタテとともにホイル焼きにしてもらって頂きました。

a0203733_1121373.jpg
もちろん美味しかったです。
I君、ご馳走様でした。
by HigeSuzume | 2013-10-01 23:51 | 酒・肴

ムツゴロウ

ムツゴロウをはじめて食べた。
煮付けのムツゴロウは、うーん、しょうゆの味しか感じられませんでした。
a0203733_17163120.jpg

蒲焼きにすると美味いらしいのですが。
by HigeSuzume | 2013-09-08 17:21 | 酒・肴

アユ塩焼き

岐阜県在住の友人から熊にアユが届いた。
趣味の釣果を毎年送ってくれるのだが、今年のは大きくてびっくり。
a0203733_12253616.jpg

熊妻さんが時間をかけて美味しく焼いてくださいました。
もちろん美味しかったです。
I君、ご馳走様でーす。

追記:山車の氷神は原酒なのにさっぱりしていて美味しかったので、メーカーのHPで調べてみますと、
「旬の鮎の塩焼きに!」なんてキャッチコピーが記されておりました。

今日の昼食のパスタ
by higesuzume | 2013-08-16 23:09 | 酒・肴

サザエ

週末毎度の酒席。
今日は、和歌山の串本で朝に採ったばかりのサザエがありました。
熊しげさんの調理で刺身と壷焼きでいただきました。
a0203733_15245626.jpg

ひげすずめは、壷焼きサザエは全部丸ごと食べてしまいます。
もちろん殻と蓋は食べませんが、肝の部分は先っちょだけ食べて中間部分は
食べないというのが一般的らしいですね。
というのは、このサザエが余りに美味しかったので、サザエについてネットで調べてみると、
そのように書いてある調理方法に関するサイトが複数あり、知った次第。
先っちょ以外は苦味があるので、捨てるそうです。
なんですが、今日頂いたサザエは丸ごとでもほとんど苦味がありませんでした。
生息している場所で餌になっている海草の種類に因るのでしょうか。


他に素晴らしいニュースがひとつ。
朴の木平SCでお世話になっているトミーこと冨田先生の息子の幸暉君が、ゴルフダイジェスト
ジャパンジュニアカップで全国優勝したそうです。
YouTubeに優勝を決めたプレーオフの様子とインタビューのビデオがありました。

ビデオは、こちらに貼っておくことにします。
by higesuzume | 2012-09-01 23:22 | 酒・肴

かかかか

週末に撮ってアップしていなかった写真を載せて置くことにしました。
なんだかが多い週末であった事に気付いたので改めて載せておこうかと。

金曜、土曜と牡蠣三昧でしたが、牡蠣もなくなってから出てきたスナック菓子。
カルビーじゃがポックル。
北海道限定販売らしいですが、激旨です。
ジャガイモの香りと甘味がとても自然な感じで味わえます。
近所では入手出来ないのが残念です。
a0203733_22423215.jpg


日曜午前に、いつもの撮影場所より下流の大きな川にも行ってみたのですが、そこにはそこの普段は会うことのないカワセミさんが居ました。
相当遠かったですが一応撮れたのでその写真もアップしておきます。
とても綺麗な色のカワセミでした。
a0203733_2242676.jpg


最後に日曜夜の鴨鍋の鴨肉。
猟師1号さんが持ってきてくれた獲物ですね。
味の深みが良かったですね。
散弾がひとつだけ入ってましたが、シゲさんが当選されました。
a0203733_22413595.jpg

猟師1号さん、シゲさん、ご馳走さまでした。
だしもとても美味しかったです。

ということで、牡蠣、カルビーじゃがポックル、カワセミ、鴨鍋とやたらに囲まれた週末でした。
そういえば鴨鍋用にMさんが持ってきてくれたワインも、ベルネソーヴィニヨンでしたが、写真は撮り忘れてしまいました。
by higesuzume | 2011-12-05 23:20 | 酒・肴

今シーズン初牡蠣

今シーズン初めての牡蠣を買って帰りました。
時期的に身が大きくなるには早いので、身が大きいとされている産地をネットで探して、今回は赤穂の坂越産に決定。
以前買ってみた日生の牡蠣は評判良かったですが、坂越は日生の少しだけ東側の湾ですね。
購入店は鎌島水産で、加工場はこんな感じ。
牡蠣の殻はベルトコンベアで海に浮いている舟に運ばれています。
a0203733_18543791.jpg



牡蠣の殻にカモメが集まるのですが、カモメもコンベアに乗っかって一緒に運ばれてました。
a0203733_18323829.jpg


カモメは殻を食べるのかなぁ?
それとも殻に残った貝柱をほじくるのでしょうか。
よくは分かりませんでしたが、取り敢えず、お持ち帰りシーン。
a0203733_18321432.jpg


で、Zさんが持ってきてくれたBOW MORE17年ものと一緒に、Zさん、Nさん、猟師1号さんと頂きました。
何時も憩いの場を提供してくださるシゲさん、Kumatsumaさん、有難う御座います。
Islayとレモンを少し垂らした活牡蠣は最高に旨いですねえ。
心配していたほど身は小さくなく、むしろこの時期としては立派で、蒸しものも美味しかったです。
ひげすずめはどちらかというと蒸しが好きなんですけど、新鮮牡蠣はどうしても生でも行きたくなるんですよね。
おっと、食べ終わってから牡蠣の写真を撮ってないことに気付いて、すっかり空いてしまったBOW MOREボトルと殻だけの写真。
すっかり酔ってますので、何とも雑な写真であります。
a0203733_18315068.jpg

by higesuzume | 2011-12-02 23:29 | 酒・肴

ご馳走♪ ヒグマ

今夜は、猟師1号さんの差し入れで、ご馳走いただきました♪
ヒグマ。捕獲後、冷凍せずに丁寧に熟成させて丁度食べ頃。
結構淡白かな?と初め感じましたが、噛めば噛むほど味が広がります。
a0203733_1914161.jpg


ヒグマの違う部位。
これは旨いですねえ。脂がとても爽やかで、滑らかです。
生ヒグマ肉なんてそうそう頂けるものではないですからね。
a0203733_19133069.jpg


鴨も頂きました。
こちらは猟師1号さんの獲物ですね。
抜群の火の入れ方でたたきに調理ずみでした。
程よい血の香りと、舌の奥の方で感じる旨味が最高でした。
a0203733_1913781.jpg


猟師1号さん、ご馳走さまでーす。
by higesuzume | 2011-11-19 23:10 | 酒・肴