ひげすずめのときどき日記

higesuzume.exblog.jp

タグ:鏡平 ( 1 ) タグの人気記事

鏡平(新穂高温泉~小池新道~鏡平山荘)

10/13,14は、スキーのM師匠と、猿ケツコンビで鏡平に行ってきました。
北アルプスの標高2000付近は先週の3連休辺りが紅葉のピークだったらしいですが、
まだ少しは彩りが残っているのではと期待して。
また、紅葉には遅くても槍ヶ岳、穂高稜線を眺めるだけでも値打ちがありますし、
余裕があれば前々から行きたかった双六岳に足を伸ばすのも良いかと。
宿泊地の鏡平山荘にはテント場はありませんので、小屋泊と決めて軽い荷物とカメラ、
それと防寒具をリュックに詰め込んで、いざ出発!

新穂高温泉の第二駐車場で5:30起床。
細い月が朝日に追い立てられて朝焼けの雲の中に消えていきました。
a0203733_22173171.jpg

■6:30 駐車場を後にします。
天気は良さそうです。
ん?紅葉には早い?
a0203733_2218371.jpg

■7:42 笠新道への入り口前を通過。
笠新道の杓子平までの急登はしんどいので、肌寒くなってきたこの季節は登り時かも。
a0203733_22183856.jpg

■7:55 笠新道入り口を通過すれば、すぐにわさび平小屋に到着。
a0203733_22191088.jpg

この林道歩きが長いのです。
黄金色のブナの紅葉には少し早かったのかな。
a0203733_22193898.jpg

■8:32 登山道入り口に到着。
駐車場から2時間かかりました。
a0203733_22201990.jpg

登山道入り口から進む方向を見上げてみる。
a0203733_22205362.jpg

登山道入り口から20分も進めば、本格的に登りが始まりますが、小池新道はとても歩きやすく
整備されています。
a0203733_22213313.jpg

9:06 槍ヶ岳の穂先がちらりと見えます。
a0203733_222276.jpg

秋らしい空の雲。気温が低くて歩くにはとても快適でした。
a0203733_22223573.jpg
a0203733_2223625.jpg

10:52 シシウドヶ原に到着して、小休止。
ここまでで、新穂高温泉から1000mも登っているんですねぇ。
眺望の良さに見入りながら登って来れるので疲れを感じないですね。
a0203733_22241636.jpg
a0203733_22245234.jpg

シシウドヶ原から少し登った標高2200m辺りが紅葉中でした。
いちいち立ち止まって写真を撮るのでなかなか進みません。
a0203733_22252480.jpg

■11:32 長めの木道が現れたら、標高2300mにある鏡平山荘に到着。
a0203733_2226519.jpg

山荘の手前にある鏡池からの槍ヶ岳・穂高連峰の眺めは最高です。
思わず、わぁ綺麗!と声がでてしまいました。
槍ヶ岳は登って良し、眺めて良しの名峰ですね。
この日は少し風があって鏡池には細波が立っていて、槍ヶ岳が綺麗に映らなかったのが残念。
a0203733_091055.jpg

奥穂高方向は少し距離があるので、コントラストがいまひとつ。
今日の行動はここまでで、あとはのんびりすることにして、風が無くなるのを待ちましたが..
a0203733_2229476.jpg

小屋でビールを飲んでいる間にどんどん雲に覆われて、槍自体が見えなくなってしまいました。
小屋の営業は15日で終了なので、生ビール中ジョッキが600円!(通常は800円)
綺麗な槍も見れたことだし、満足度100%。
下の写真は17:20位に少しだけ雲が薄くなって再び現れた槍ヶ岳。
a0203733_22301094.jpg

小屋は綺麗で、布団3組分のスペースをM師匠と2名で使わせていただき、超快適。

21:00 明日は双六岳に足を伸ばすことにして就寝。
by higesuzume | 2012-10-13 22:12 |